オススメの結婚式の引き出物!

結婚式の準備の中でゲストに対するおもてなしに対しては、気を使うことが多いと思います。相手の親族に対して良い印象を持って帰っていただくことはこれから先の親戚付き合いを円滑にするためにも必要です。

TOP 引き出物 引き出物のマナー

引き出物のマナー

結婚式はとかく決まりなども多く気を使うことも多いと思います。

これから顔を合わせて付き合っていかなくてはならない新しく親戚付き合いをする人に対しては特にタブーな行動や言動には気をつけたいものです。

その中でも、引き出物は特に気を使うことも多いのではないでしょうか。

ゲストに喜んでもらおうと気を利かせたつもりでも、お祝い事のタブーを犯してしまっては、元もこもありません。

最近では実用的な引き出物を配ることが主流になっています。

配った引き出物を日常的につかってもらい、喜んでもらうということなのです。

ここで気をつけなくてはならないことが、料理などに使うナイフや包丁などを贈ることは、ダメなのです。お祝い事ですから、切るものを配ってはいけないということです。

これは、縁を切るということに由来しています。
ですからハサミなども同じなのです。

日常では洒落たナイフや包丁、料理バサミなど、なかなか購入しないようなものでも、贈ることはできません。相手のためを思ってもタブーはありますので注意したいものです。

引き出物にカタログギフトを選ぶメリット

結婚式の引き出物選びは、結婚式までの準備でも悩みごとのひとつにあげられます。お皿やコップを始めとした食器、タオルなどの使い勝手の良い定番商品や、最近ではカタログギフトが多くなってきています。

カタログギフトは金額も幅広く、商品も相応のものが記載されているため、差し上げる人によって変えることができます。ただ、設定金額が安いものであると、商品も安っぽさが目立ってしまうこともありえます。

しかしながら、結婚式の引き出物としてのカタログギフトは重さもほとんどなく持ち帰りに便利ですし、人によって、お菓子などの食品、アクセサリー、電化製品など、日頃買わない物を注文できるのが喜ばれるポイントです。

引き出物関連

引き出物は宅配にして挙式に集中

結婚式の日には、引き出物の確認をするなど、できるだけ面倒な事は行いたくないというのであれば、宅配にしてしまうという事も可能です。そうすれば、当日には引き出物の事は考えないで、挙式を楽しむ事に集中できます。

また、引き出物を宅配にすると、自分達だけではなくて、ゲストも持ち帰る手間を省く事ができます。引き出物の宅配に対応してくれるお店も増えています。

引き出物は間違いなどがあってはいけませんので、確認作業などは何度も行うという人もいます。たくさんのゲストが来るという事が想定されますので、時間や手間などがかかってしまう事もあります。どの様にして届けるのかという方法も考えましょう。

カードで支払いができる引き出物

オンラインで引き出物を購入する場合には、カードを使って引き出物の支払いを行う事ができればとても便利です。

忙しくて時間がない時や、早く引き出物を決定しないといけない時でも、カードで支払いを済ませる事ができれば、振り込みのために銀行やコンビニを訪れる必要もありません。

引き出物の支払い方法も希望するものがあるかどうか確認しましょう。どうしても希望する支払い方法が見つからない場合には、別のお店を見つけて引き出物を購入しないといけない事もあります。また、支払いの期限が設けられている事もありますので、その期間内に支払いが可能であるかどうかという事も確かめておかないといけません。

引き出物は新郎新婦からの最初の贈り物

結婚式の主催者側である新郎新婦にも、招待されたお客様にとっても、とても印象に残るもののひとつが引き出物です。古くは、当時大変に貴重であった馬を来客に贈るために庭に引き出したことが言葉の由来とされています。

現代では、鰹節やお砂糖といった伝統的なものや、食器や小型家電、オリジナルの小物、詩集などを選ぶなど、意味合いも贈り物の内容もさまざまです。招待客に選んでもらえるギフトブックも便利です。それなら帰りの荷物が重くて大変というような心配もなくなるでしょう。

引き出物を見るたびに二人を思い出してもらえるような品物を、心を込めて選びたいですね。

メニュー

結婚式の引き出物HOME 引き出物 結婚式引き出物 引き出物宅配 結婚式場 結婚式場予約 ウエディング