オススメの結婚式の引き出物!

結婚式の準備の中でゲストに対するおもてなしに対しては、気を使うことが多いと思います。相手の親族に対して良い印象を持って帰っていただくことはこれから先の親戚付き合いを円滑にするためにも必要です。

TOP 結婚式場 京都結婚式場 前撮り 前撮りをすることのメリット

前撮りをすることのメリット

結婚式当日は忙しいものですが、せっかくの晴れの舞台ですから二人の大切な思い出をしっかりと写真に収めておきたいものです。前撮りなら結婚式場だけでなく、自分達の好きなロケーションで撮影してもらえるのも大きなメリットです。

和装をして京都のような和の雰囲気漂う場所で撮影すれば、ドレスのときと印象ががらりと変わった風情ある写真になるでしょう。

また、流行しているポーズや小物を取り入れれば、見返したときに当時どんなことがあったかすぐに思い出せます。

夫婦とカメラマンのみでリラックスした雰囲気の中撮影できますから、堅苦しくなく自然な表情で写れるでしょう。

結婚式の前撮りをする理由について

結婚式の前撮り は一生に一度の晴れの日の姿を残しておきたい新郎新婦に人気です。結婚式当日は、多くのゲストのおもてなしに追われたり、緊張したりしてしまい、思うような写真が残せないことがあります。

予め、前撮りをしておけば、リラックスした新郎新婦の素敵な笑顔の写真を撮影することが出来るし、撮りたい場所、持ちたい小道具等もしっかり考え、こだわることが可能です。

自然豊かで、歴史ある街並みの京都でのロケーション撮影が流行しており、鴨川沿いや、南禅寺や清水寺、平安神宮等歴史と情緒ある神社仏閣をバックに撮影を楽しむ新郎新婦も多いです。

ブライダルウエディングと結婚式場関連

結婚式の衣裳の前撮りについて

結婚式自体は洋風でドレスを着用するけれど、前撮りで和装を着て違った雰囲気を楽しみたいという方も多いです。

特に京都では、白無垢や色打掛に紋付袴を着て、祇園通りやお寺で写真を撮る撮影スタイルが人気です。風情ある京都の街並みを背景に写真を撮れば、和装もより一層美しく見えるでしょう。

日にちも数日前なら変更出来るので、週間予報を見て天気の良い日を選びましょう。女性の場合、和装では体型補正や襦袢などたくさん着込むため、せっかく綺麗にお化粧してもらったのに汗で崩れてしまうという悩みがあります。

そのため、夏場は早朝など比較的涼しい時間帯で撮影すると良いでしょう。

メニュー

結婚式の引き出物HOME   引き出物   結婚式引き出物   引き出物宅配   結婚式場   京都結婚式場   結婚式場予約   フォトウエディング   前撮り

一生の記念に前撮りはこだわって

結婚式は一生に何度も経験することでもありませんから、結婚の記念として見る度に良さを感じる写真にしたいものです。撮影スタイルはカメラマン、コーディネーターと事前にしっかりと相談することが大切です。

自分の撮りたいイメージと近い写真を見せれば、相談もスムーズに進みます。ドレスはもちろんですが、式本番で和装をしないのであれば、白無垢や色打掛などを着ての撮影もおすすめです。

和装が似合う京都でのロケーションフォトは絵になると近年注目されています。時間に余裕がある前撮りのうちに色々な衣装を試しておけば、やっぱりあの衣装も着たかったと後悔することもなくなります。

前撮りするなら京都で和装

結婚式当日は、慌ただしく、2人でゆっくり写真撮影をすることが難しいです。そのため、式の前にプロのカメラマンにお願いし、予め2人だけの記念写真を撮影することを前撮りといいます。

式の前に撮影するので、好きな撮影スタイルを自分達で選択することができます。例えば、スタジオでの撮影だけでなく、野外での撮影も可能です。

自分達の好きなシチュエーションやロケーションで撮影できます。最近では、結婚式当日はウェディングドレスを着用し、前撮りでは和装を選択するカップルも増えています。

せっかく和装をするならば、京都での野外撮影がお勧めです。和装に似合う撮影場所が数多くあります。